find.f WONDERS
PROJECT
make.f LAB

東京に続いて福井でも。3月11日(土)は、『XSCHOOL 発表会/福井 -福井からはじまる、小さなデザインの教室より-』@福井新聞社風の森ホールへ!

広義の"デザイン"の力を生かした新たなもの・こと・仕事を共創する、小さな小さな教室 XSCHOOL では、“革新を続ける伝統のものづくり”が根づく福井を舞台に、約4ヶ月に渡ってプログラムを走らせてきました。


先日、東京ミッドタウン・デザインハブにて開催された東京発表会は、満員御礼!ゲストとしてロフトワーク代表取締役 林千晶さんを迎え、総勢170名にものぼる方々にお越しいただき、最後までものすごい熱気のなか、幕を閉じました。

▲満員の会場。熱のこもったプレゼンテーションにみなさん聞き入っていました。

▲展示発表でも受講メンバーとの会話はやみません。みなさん興味津々。

 

当日の詳細につきましては、ウェブメディア「70seeds」さんが、レポートをアップしてくださっておりますので、ぜひご一読ください。

https://www.70seeds.jp/xschool-206/

 

さて、3⽉11⽇(土)に開催されます福井発表会では、東京での発表会からさらにブラッシュアップされた企画書や試作品、そして、全8チームの事業プレゼンテーションをご覧いただけます。会場は福井新聞社 風の森ホールです。

XSCHOOLを通じて生まれた成果を幅広い方々にご紹介し、福井のこれからの可能性を感じていただく上で、絶好の機会になるかと思います。

また、受講メンバー24名の第2のスタートを応援していただけたらと思いますので、ぜひみなさまお誘いあわせの上、ご参加ください!

開催概要

⽇時:                   2017311⽇(土) 13:3018:00

会場:                   福井新聞社 風の森ホール
                           (福井県福井市大和田2丁目801

参加費:                無料

登壇者:                XSCHOOL受講⽣24
          XSCHOOL講師 原⽥祐⾺、⾼橋孝治、萩原俊⽮

ゲスト:                ドミニク・チェン(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPOコモンスフィア理事)
          塩瀬隆之(京都大学総合博物館 准教授)

パートナー企業:    株式会社にしばた、株式会社番匠本店、株式会社廣部硬器

司会:                   XSCHOOLプログラムディレクター 内田友紀、多田智美

発表会内容

13:30〜                  オープニング
          XSCHOOLのご紹介
          講師・パートナー企業・ゲスト紹介

13:50〜                  チームプレゼンテーション
          8チームによる事業プレゼンテーション

16:30〜                  総評 & トークセッション 「XSCHOOLから見える未来」
          [登壇者]
          ドミニク・チェン/塩瀬隆之/高橋孝治/萩原俊矢/原田祐馬

17:15 - 18:00         クロージング&交流

*当日は常時、各チームの事業の企画書とプロトタイプの展示を行っております。

お申込み

参加ご希望の方は、下記の応募フォームからお申込みください。
申込みはこちら

ゲストプロフィール

塩瀬隆之(京都大学総合博物館 准教授)
京都大学工学部精密工学科卒業、同大学院修了。博士(工学)。京都大学総合博物館准教授を経て20126月退職。同7月より経済産業省産業技術環境局産業技術政策課技術戦略担当課長補佐。20147月京都大学総合博物館准教授に復職。共著書に、「科学技術Xの謎」「インクルーシブデザイン」など。日本科学未来館 “おや?”っこひろば 総合監修者。NHK Eテレ「カガクノミカタ」番組制作委員。中央教育審議会初等中等教育分科会「高等学校の数学・理科にわたる探究的科目の在り方に関する特別チーム」専門委員。

ドミニク・チェン(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPOコモンスフィア理事)
1981
年生まれ。博士(学際情報学)。NTT InterCommunication Center[ICC]研究員/キュレーターを経て、NPOコモンスフィア(クリエイティブ・コモンズ・ジャパン)理事/株式会社ディヴィデュアル共同創業者。IPA未踏IT人材育成プログラム・スーパークリエイター認定。NHK NEWSWEB第四期ネットナビゲーター(20154月〜20163月)。2016年度グッドデザイン賞・審査員「技術と情報」フォーカスイシューディレクター。近著に『ウェルビーイングの設計論:人がよりよく生きるための情報技術』(BNN新社)。


Related article関連記事

さらに読み込む