find.f WONDERS
PROJECT
トライアルステイ2019

仕事しながら休みも満喫! 日本海トライアルステイ2019【前編】

2016年から実施中のお試し居住プロジェクト「日本海トライアルステイ」。4年目の2019年も8月の募集開始から3組の参加者をお迎えしました。

1組目の今村さんファミリーは、家族の夏休みを利用してのステイ。銀行員のパパさんはテレワークをしながら、家族で地域の生活と日本海のアクティビティを堪能する1泊2日となりました。

▲まずは越前水仙の里公園にあるテレワーク拠点へ

今村さんファミリーが最初に訪れたのは、4月に福井市がオープンしたばかりのサテライトオフィス。パパさんが仕事を済ませる間、ママと子どもたちは目の前に迫る日本海の絶景を眺めてもらって、地元のご飯屋さん「れいちゃん」へ向かいました。

新鮮なお魚が評判のランチを満喫したところで、ガラス制作が体験ができるワタリグラススタジオへ! 今村さんファミリーが挑戦したのはフォトフレームやガラスのカタマリづくり。型に熱いガラスを流し込む作業では皆さんから、お~! と歓声が上がりました。

▲それぞれユニークな形の作品が完成し、みんなで嬉しそうに眺めていました。 photo by 長谷川渡(WATARIGLASS studio)

2日目は、子どもたちのリクエストで越廼海水浴場での海遊び。台風一過の落ち着いた天気となり、プライベートビーチのように独占できたそうです。

そして昨年のトライアルステイでも人気だった醤油絞り体験のため岩尾醤油醸造元へ。ご主人の岩尾さんの指導のもと、醤油づくりの基本を学びました。

▲勉強しながらちゃっかり味見も

▲オリジナルの醤油は夏休みの絵日記に描いてもらえるのでしょうか??

短い時間でしたが、海の見えるサテライトオフィスの活用で、仕事と家族の夏休みを両立できた今村さんファミリー。

この日本海トライアルステイは、2020年1月まで参加者を募集しています。福井市の越前海岸エリアで、ゆっくり過ごしながら「こんなことをやってみたい」を叶えてみませんか?現地で活動するメンバーの全面協力で、一風変わったワーケーションが体験できます。仕事内容や希望のアクティビティに応じて、ステイのカスタマイズは無限大! ぜひお気軽にご参加ください。

(text&photo  リアルローカル福井/佐藤実紀代)

 


Related article関連記事